ビジネス書評 偏毒のお勧め

生き方
経営全般
起業・成功哲学
環境問題
政治・経済・株式
文学(SF等)・マンガ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
沙漠(砂漠)緑化への途
2005 / 07 / 22 ( Fri )
沙漠緑化への途
村井資長編著
お勧め度 ★★★★★(是非、是非読んでください。^^)

ピート(草炭)を利用した砂漠の緑化策と、砂漠の問題について良くわかる本です。
現在、砂漠は陸地全体の31%を占めるそうです。そして、年間約6万平方キロメートル(九州+四国の面積)が砂漠化されているそうです。砂漠化はいまから2万年前にはじまり、それまでは、大地は緑のおおわれていたそうです。
砂漠には、岩砂漠、石砂漠、砂砂漠、土砂漠、塩砂漠の5種類あり、生産緑地として再生が簡単な順は、砂砂漠、石砂漠、土砂漠だそうです。後の砂漠は再生が困難だそうです。

この本では、地球上に無尽蔵にあるピートを砂漠の土壌に混入して、砂漠の水の保持力を強化する事により、塩害を抑制し、劣化した土壌を再生させる事により、沙漠緑化の有効な手段であると書かれています。

砂漠の緑化の一つの答えがここに書かれているような気がします。
もっとも、森林破壊をしなければ、砂漠化のスピードは抑えられるのですが、、、、今の世界経済の状況では、それは難しそうですね。。。。


この本に興味がある方はこちらから

●この本のマインドマップ(画像をクリックすると少しだけ大きくなります)
20050722221910.jpg


ランキングへの投票お願いします^^

お気軽に、コメントとトラックバックしてください。お願いします。


イーブックオフ お客様登録キャンペーン中!
ニンテンドーDS Liteなどが合計503名様に当たるプレゼントキャンペーンを中です。

今すぐ、ご登録ください。  キャンペーン期間:2006.3.1~2006.3.31
本を売りたい方はこちらから登録

本を買いたい方はこちらから登録 1,500円以上お買上げで送料無料!


♪~♪~♪ 無料 ♪~♪~♪
FC2無料ブログ 開設はこちら>>>

♪~♪~♪ 小遣い稼ぎに ♪~♪~♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▼ホームページ運営者、メールマガジン発行者なら、
 エーハチネットに参加してお小遣いをゲットしちゃいましょう
▼2800社以上の広告主の中から、
 ご自分のサイトやメールマガジンにピッタリの広告素材を選べます
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
スポンサーサイト
環境問題 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<フランス革命とマリーアントワネット | ホーム | 岩元さんの13の気づき>>
コメント
--草炭研究会--

てつさん、こんばんは。

このブログの記事読んで、初めて「草炭」なるものを知りました。
Googleで検索かけてトップだったのが、タイトルにある研究会です。

影響受けやすいんで(笑)、週明けにでも会員になっているヨカン(笑)。
by: smooth@マインドマップ書評 * 2005/07/23 00:45 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hendoku.blog9.fc2.com/tb.php/108-9be2b4fc
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。