ビジネス書評 偏毒のお勧め

生き方
経営全般
起業・成功哲学
環境問題
政治・経済・株式
文学(SF等)・マンガ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
フランス革命とマリーアントワネット
2005 / 07 / 23 ( Sat )
マリー・アントワネットの首飾り
お勧め度 ★★★☆☆(時間があったら読むといいかも^^)

これは、フランス王朝崩壊の引き金となった一大スキャンダルを描いた事実に基づいた物語だそうです。

映画は、問題の首飾りを作っているシーンからはじまります。
18世紀、フランス。名門ヴァロア家は政敵の策略ですべてを失い、ジャンヌ(ヒラリー・スワンク)は幼くして孤児となってしまいます。家の再興を誓った彼女は美しく成長し、やがて爵位を得るために愛してもいないニコラ伯爵(エイドリアン・ブロディ)と結婚します。その後、宮廷入りを狙うジャンヌは、王妃マリー・アントワネット(ジョエリー・リチャードソン)に取り入ろうとするのですが、かなわずにいます。しかし、ある日、思わぬ協力者ジゴロのレトー(サイモン・ベイカー)が現れ、彼と組んで、摂政になる事を望んでいたが、王妃の反対でそれを果たせずにいたロアン枢機卿(ジョナサン・プライス)から大金をせしめようと計画します。途中、ジャンヌの夫のニコラも加わり、最後は、法外な首飾りをロアンに買わせて、せしめます。ジャンヌはその大金で、ヴァロア家の屋敷を一時は買い戻すのですが、、、、結局は牢獄に入れられてしまいます。

ジャンヌ達がロアン枢機卿をを騙すシーンは、見ているほうが、ばれないのかな? 平気なのかな? とドキドキさせられます。(私が小心者のせいでしょうか?)
途中、ロアン枢機卿の信任の厚いペテン師カリオストロ伯爵もジャンヌに加担し、ロアン枢機卿の疑いの目を上手く切り抜けていきます。(カリオストロ伯爵って実在の人物だったんですね^^; 宮崎駿アニメの「ルパン三世 カリオストロの城」のカリオストロはこの伯爵から来たのでしょうか?)

しかし、ちょっとした偶然により、事件が明るみにでて、そしてジャンヌとレトー、カリオストロ伯爵、ロアン枢機卿は捕まり裁判にかけられます。しかし、この事件が、フランス革命への橋渡しをしていた事は当人達には思いもよらなかった事だったと思います。

王室御用達の宝石商がアントワネットに問題の首飾りを売り込みにきた時に、マリー・アントワネットは申し出を断ったのですが、民衆はこの事件が、王室の放蕩によるものだと思ったらしいです。
最後の方にマリー・アントワネットが民衆の前で公開死刑されるシーンがあります。ギロチンで死刑になるのですが、死刑を実行する人はどのように思ってマリー・アントワネットを死刑にしたのだろうか? なんて事を観ていて考えてしまいました。

この映画を観ると、まず始めの方では、なんて貴族ってくだらない人間なんだろうーと思い、そして、ロアン枢機卿をはめるあたりでは、ドキドキし、最後は、時の流れというか、運命って一寸先はどうなるかわからないんだなーという事を痛感させられました。

結構面白かったです。少しお時間がある時にでも観てはいかがでしょうか^^。


この映画に興味がある方はこちらから

ランキングへの投票お願いします^^

お気軽に、コメントとトラックバックしてください。お願いします。


イーブックオフ お客様登録キャンペーン中!
ニンテンドーDS Liteなどが合計503名様に当たるプレゼントキャンペーンを中です。

今すぐ、ご登録ください。  キャンペーン期間:2006.3.1~2006.3.31
本を売りたい方はこちらから登録

本を買いたい方はこちらから登録 1,500円以上お買上げで送料無料!


豪華賞品が7333名様に当たる!
只今、無料体感キャンペーンも実施中です。

おうちにレンタルビデオショップがやってくる!? 見たい映画を今すぐお取り寄せ!!
面度な設定や接続は一切必要ありません。 貸し出し中も・延滞金もありません。
見たいときに見たい作品を見よう。新しいレンタルビデオスタイル!!



♪~♪~♪ 無料 ♪~♪~♪
FC2無料ブログ 開設はこちら>>>

♪~♪~♪ 小遣い稼ぎに ♪~♪~♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▼ホームページ運営者、メールマガジン発行者なら、
 エーハチネットに参加してお小遣いをゲットしちゃいましょう
▼2800社以上の広告主の中から、
 ご自分のサイトやメールマガジンにピッタリの広告素材を選べます
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
スポンサーサイト
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<柳井さんでも一勝九敗 | ホーム | 沙漠(砂漠)緑化への途>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hendoku.blog9.fc2.com/tb.php/109-1d7c364a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。