ビジネス書評 偏毒のお勧め

生き方
経営全般
起業・成功哲学
環境問題
政治・経済・株式
文学(SF等)・マンガ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
大前研一の新・資本論
2005 / 08 / 02 ( Tue )
大前研一「新・資本論」
著者:大前研一
お勧め度 ★★★☆☆(時間があったら読むといいかも^^)

著者は、元マッキンゼー・アンド・カンパニーのスーパーコンサルタントであった大前研一さんです。英国エコノミスト誌の1994年のグル(思想的指導者)特集で「5人の世界的グル」の一人に選ばれた方で、世界的にとても有名なコンサルタントだったらしいです。

この本、昔の上司に薦められて買いました。でも総ページ数464ページなのですが、見た目がとてもとても分厚い本に見えたので、いままで読みませんでした。
大前研一さんが経営戦略系のコンサルタントだったので、この本も企業経営に関するものかと思っていましが、読んでみたら、全然違いました。この本は経済に関する本でした。経済に関する本だからなのか、この方が昔コンサルタントだったからなのかはわかりませんが、具体的な施策は書いてありません。

ただ、竹村健一さんの「日本経済 これだけ知っていればいい 2005年版」ほどではありませんが、勉強になりました。

私が8年前位に就職活動をしていて思った事、「日本の企業は、日本の政府に潰される」と同じような事、「日本経済の最大の敵は日本政府」と書かれていたり、「90年代、日本政府は、・・・・公共事業に実に1兆ドルを使い果たした。全部ではないにしても、公共事業のほとんどは、重複した投資か役に立たないものであった。たとえば、北海道の中央部に全長42キロの有料道路がつくられたが、これは既存のめったに車の走らない立派な国道と平行してつくられたものである。日本には、2948の漁港があるが、そのうちの2000は港の建設と補修から漁業よりも大きな収入を得ている。また1200の貨物港があるのだが、あまりに細分化され小さな港が多く、日本で最大の規模を誇る横浜港でもアジアのトップファイブにランクインしない。日本が世界最大の貿易量をもち、世界最大の海運船舶を保有しているにもかかわらず、この状況なのだ。こうした貨物港は、非効率で無駄が多いと評価されている。」とあり、あーますます日本の経済は世界から置いていかれる方向に官僚と政治家がガッチリスクラムを組んで、導いていっているんだなーと痛感させられました。もう、怒る気にもなれませんね^^;

さらに、日本への四つの提言の2に「痛みの伴う改革のプロセスを実行するには、日本経済に関して犯罪的とも言える失敗を犯した人たちを罰する法律を実際に使わなければならない。多くの官僚、政治家、銀行経営者たちが、共謀し、隠し続けてきた日本の経済問題を大きくしてしまった罪を暴かなければならないだろう。・・・・」とありました。早くそうなるように、みんなで努力していかなければいけないと思いました。
日本経済が世界に取り残されていっても良いとお思いの方は、今の政治家と官僚にまかせておけば、バッチリとそちらの方向に導いてくれますので、何もしなくて良いと思います。^^;;


この 「大前研一「新・資本論」」 に興味がある方はこちらから

●この本のマインドマップ(画像をクリックすると少しだけ大きくなります)
20050802204435.jpg


ランキングへの投票お願いします^^

お気軽に、コメントとトラックバックしてください。お願いします。


イーブックオフ お客様登録キャンペーン中!
ニンテンドーDS Liteなどが合計503名様に当たるプレゼントキャンペーンを中です。

今すぐ、ご登録ください。  キャンペーン期間:2006.3.1~2006.3.31
本を売りたい方はこちらから登録

本を買いたい方はこちらから登録 1,500円以上お買上げで送料無料!


♪~♪~♪ 無料 ♪~♪~♪
FC2無料ブログ 開設はこちら>>>

♪~♪~♪ 小遣い稼ぎに ♪~♪~♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▼ホームページ運営者、メールマガジン発行者なら、
 エーハチネットに参加してお小遣いをゲットしちゃいましょう
▼2800社以上の広告主の中から、
 ご自分のサイトやメールマガジンにピッタリの広告素材を選べます
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
スポンサーサイト
政治・経済・株式 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<本田宗一郎 | ホーム | 図解>>
コメント
--骨太ですねー--

私的にはなかなか近づかないタイプの本なのですが、学ぶべき所が多そうですね!

ところで、マップの上下がビミョウに切れてるんですが(涙)。
by: smooth@マインドマップ書評 * 2005/08/03 13:29 * URL [ 編集] | page top↑
--上下はきれているのです^^;--

smoothさん
こんばんは
てつです。
コメントありがとうございます。
マインドマップはB4用紙で書いておりますが、私が持っているスキャナではA4サイズまでしか読み取れません。なので、上下・左右の端は切れます。すみません。
コンビにで縮小コピーして・・・・とか、B4も読めるスキャナ買うおうかな・・・とか考えたのですが、、、、一番お金がかからなく、継続して更新できそうな方法にしてしまいました。
ごめんなさい。
by: てつ * 2005/08/03 22:07 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hendoku.blog9.fc2.com/tb.php/121-2ffe09b2
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。