ビジネス書評 偏毒のお勧め

生き方
経営全般
起業・成功哲学
環境問題
政治・経済・株式
文学(SF等)・マンガ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
自分の無知と視野の狭さに絶望した本です
2005 / 05 / 05 ( Thu )
日本経済 これだけ知っていればいい 2005年版
著者:竹村健一
お勧め度 ★★★★★

著者は、髪ボーボーの天才、竹村さんです。
この本を読んで、打ちのめされてしまいました。
私はなんて視野が狭かったんだろうと、、、頭では「自分は知らない事がまだまだ多い」というのは分かっていたつもりなのですが、分かっている気になっていただけかもしれません。
しかし、この本によってどんなに知らない事が多かったか、そして視野も狭く、自分がいかに小さかったか、そして小さな世界で考えていたかという事が実感できました。

面白いです。初めて知る事や同じ事でも、こんなに違う見方があるのかという事を気づかせてくれました。
例えば、「日本の自衛隊のイラク派遣等のアメリカへの追従政策が日本のイランの油田確保につながった」という話なんか特にそうです。
竹村さんが言うには、これは小泉首相の功績であるという事でした。確かにアメリカは日本が資源を持つ事を嫌がります。そのアメリカにイランの油田確保を認めさせてしまった小泉首相ってすごいです。
こういう事をマスコミはきちんと流せ! という怒りも沸きましたが、それ以上に、私が今まで一つ一つのニュースを断片的にしか見ていなかった事に気がつかされ、恥かしいと思いました。

その他にも、「日本の港は国内での使用しか考えられていないため、ハブ港としては使えない」事など沢山、沢山、私にとっては初めて知る事が書かれておりました。
空港だけでなく、港までこういう状態であるのであれば、日本は世界から取り残されていってしまいますね。。。。。

以前、何かで中国の黄河が乾季になると干上がり、下流では川底を歩けるようになってしまうといいう事を知った時も、なんて、自分は自分に入ってくる情報を絞ってしまっているのだろうか、、、もっと幅広い情報を拾わなければいけないと反省し、そのように行動しようと思っていたのですが、この本を読んで、まだまだ出来ていない事に気がつかされました。

世界はすごいスピードで動いています。私はいまはまだ、それに追いつけていません。
本を読んで自分の無知さにへこみましたが、自分の無知さが致命的な事を知る事ができて良かったです。
がんばります。


この本に興味がある方はこちらから

●この本のマインドマップ(画像をクリックすると少しだけ大きくなります)
20050505115054.jpg


ランキングへの投票お願いします^^

どんどん、コメントとトラックバックしてください。お願いします。


♪~♪~♪ 無料 ♪~♪~♪
FC2無料ブログ 開設はこちら>>>

♪~♪~♪ 小遣い稼ぎに ♪~♪~♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▼ホームページ運営者、メールマガジン発行者なら、
 エーハチネットに参加してお小遣いをゲットしちゃいましょう
▼2800社以上の広告主の中から、
 ご自分のサイトやメールマガジンにピッタリの広告素材を選べます
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
スポンサーサイト
政治・経済・株式 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<五賢者??? | ホーム | 大富豪 その2>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hendoku.blog9.fc2.com/tb.php/27-7c5e37dc
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。