ビジネス書評 偏毒のお勧め

生き方
経営全般
起業・成功哲学
環境問題
政治・経済・株式
文学(SF等)・マンガ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
魔術師
2005 / 05 / 09 ( Mon )
波の上の魔術師
著者:石田衣良
お勧め度 ★★★★☆

この著者の著書は、2つTVドラマ化されています。そのうちの一がこれです。
もう一つは、「池袋ウエストゲートパーク」です。
この著書は、「ビックマネー!」という番組名でした。
そういえば、両方とも主役はトキオの長瀬さんだったような気がします。
TVドラマの方は1、2回ちょろっと見ただけなので、正確な事はいえませんが、随分とストーリーが変わっているような気がしました。

「ほんとうに貧しい人というのは、みんなといっしょに貧しい人間のことだ。ひとりきり孤独に貧しいものは、まだ金をつくっていない金持ちにすぎない」なんか、かっこいい言葉でした。この言葉がこの小説の中で一番心に残っております。

内容は、稀代の相場師が主人公を弟子にするところから始まります。
そうして、自分の敵に向って主人公や周りの人達を巻き込みながら株式市場で戦いを挑んで行くといった感じです。
取引方法としては、ボックス法というのについてのみ説明がありました。
私は、これを読んだあと、少しボックス法を試してみました^^

とても読みやすく、株式投資についても簡単(すぎですね^^;)に書いてあり、とても面白い小説でした。これを読むと株式投資してみたくなってしまうのが、玉に瑕かもしれません。
この小説だけ読んで株式投資を始めるのは危険ですので、ご注意ください。


この本に興味がある方はこちらから

ランキングへの投票お願いします^^

どんどん、コメントとトラックバックしてください。お願いします。


♪~♪~♪ 無料 ♪~♪~♪
FC2無料ブログ 開設はこちら>>>

♪~♪~♪ 小遣い稼ぎに ♪~♪~♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▼ホームページ運営者、メールマガジン発行者なら、
 エーハチネットに参加してお小遣いをゲットしちゃいましょう
▼2800社以上の広告主の中から、
 ご自分のサイトやメールマガジンにピッタリの広告素材を選べます
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
スポンサーサイト
文学(SF等含)・マンガ | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
<<環境問題入門書 | ホーム | 魔術師たちの>>
コメント
----

トラックバックさせて頂きました。
読む本の参考にさせて頂いています。
また、遊びに来ます!
by: まゆみ * 2005/05/15 00:32 * URL [ 編集] | page top↑
--ありがとう--

ご訪問ありがとうございます。
こちらからも遊びにいきます。
よろしくお願いします。
by: てつ * 2005/05/15 11:38 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hendoku.blog9.fc2.com/tb.php/40-5488ce18
石田衣良さんの『波の上の魔術師』を読みました。&nbsp;大金持ちで、裏社会にも通じている老個人投資家と、彼にひろわれたプータローが、預金量第三位の大都市銀行に罠を仕掛ける、というお話。バブル時代の落とし穴に今はまってしまったお年寄りたちの話も織り交ぜ to infinity and beyond【2005/05/12 02:14】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。