ビジネス書評 偏毒のお勧め

生き方
経営全般
起業・成功哲学
環境問題
政治・経済・株式
文学(SF等)・マンガ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
豆腐
2005 / 04 / 26 ( Tue )
豆富バカが上場した
著者:樽見茂
お勧め度 ★★★★★

この本も、ゲーム会社を経営している先輩からいただいた本です。
著者は、マザーズに上場した篠崎屋の社長です。
起業家、事業をしている人にとって一度は読んだ方が良い本だと思いました。
著者は「叩き上げの名経営者」という言葉がすごく似合う人に思えました。
「販売を他人に任せない」、「在庫はおかない」、「仕入れを一本化する」、「まず消費者の満足を優先する」など普通は出来ない当たり前の経営を当たり前のようにきちんとしてきた方みたいです。
この本は、すごく読みやすい上に、ご自身の経験談が沢山書かれており、机上の空論的な経営論と対極をなしています。
特に「オヤジ客は浮気しない」や「まず部下にまかせる、つまずいたら助ける」など新しい気づきがあります。さらに、「仕事が出来ない奴は気の利いた事を言いたがる」などは振り返ってみると確かにそうでした。結果を出せない人ほど上に向かって口では良いことを言っていました。そういう人を表面でしか見れない経営者も経営者なのですが。。。全て経験の中から発した経営論が書かれております。


この本に興味がある方はこちらから

●この本のマインドマップ(画像をクリックすると少しだけ大きくなります)
20050429105546.jpg


ランキングへの投票お願いします^^

どんどん、コメントとトラックバックしてください。お願いします。


♪~♪~♪ 無料 ♪~♪~♪
FC2無料ブログ 開設はこちら>>>

♪~♪~♪ 小遣い稼ぎに ♪~♪~♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▼ホームページ運営者、メールマガジン発行者なら、
 エーハチネットに参加してお小遣いをゲットしちゃいましょう
▼2800社以上の広告主の中から、
 ご自分のサイトやメールマガジンにピッタリの広告素材を選べます
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
スポンサーサイト
経営全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<小倉さんの経営学 その1 | ホーム | 机上の空論>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hendoku.blog9.fc2.com/tb.php/6-9dd74491
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。