ビジネス書評 偏毒のお勧め

生き方
経営全般
起業・成功哲学
環境問題
政治・経済・株式
文学(SF等)・マンガ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
プロジェクト管理 1
2005 / 06 / 28 ( Tue )
ゆとりの法則
著者:トム・デマルコ
お勧め度 ★★★★☆

著者は、ニューヨークとロンドンに拠点を置くコンサルタント会社の会長で、生産管理やプロジェクト管理の世界的な権威みたいです。

私がプロジェクト管理をしていた時に、一番参考にした本がこの本でした。
この本では、普通の管理者が普通に考えているプロジェクト管理・人間の生産性について面白おかしく間違っていると言っております。
とても長くなるので例を書けないのですが、「忙しい労働者」という項での「秘書シルビアとコンサルタント」の例え話や、「仕事の切り替えにともなうロス」の例え話などがとても面白く、机上の空論的な常識(?)が間違っている事を証明してくれます。

なかでもすごく面白かったのは、「人間は時間的なプレッシャーをいくらかけられても、速くは考えられない」という格言と「まちがった管理の第一法則 うまくいかないことがあったら、もっとやれ。」です。

それから、この本に
「信頼を与えることによって信頼を得る」という事が書かれていました。これは、短時間で信頼を得る、まだ得られる理由のない信頼を得る、とても不当に信頼を得る方法なのですが、ここを読んだ瞬間、「やられたー」と思いました。その理由は、私の昔の上司がこの方法を私にとっていたからです。私は、その人の事をはじめっから信頼していました。(いまでも信頼していますが)その理由がこの方法によるものだったからです。うーん、やられたと思いつつ、私も試してみました。そしたら、使えました、この方法^^
すごく効果的です。ただし、この方法を使用するにはある程度の条件があります。
それは、まず、この方法は、「実績が示される前に信頼を与えるため、危険がともない、リスクを避けるタイプの人には出来ない」という事と、「成功するためのお膳立てをしなければならない」という事です。
まーこれがクリアできるのであれば、この方法は絶大な効果をもたらす事は私自身が保障します。

プロジェクト管理をされる方にはとてもお勧めの本です。


この本に興味がある方はこちらから

●この本のマインドマップ(画像をクリックすると少しだけ大きくなります)
20050627112020.jpg


ランキングへの投票お願いします^^

どんどん、コメントとトラックバックしてください。お願いします。


イーブックオフ お客様登録キャンペーン中!
ニンテンドーDS Liteなどが合計503名様に当たるプレゼントキャンペーンを中です。

今すぐ、ご登録ください。  キャンペーン期間:2006.3.1~2006.3.31
本を売りたい方はこちらから登録

本を買いたい方はこちらから登録 1,500円以上お買上げで送料無料!


♪~♪~♪ 無料 ♪~♪~♪
FC2無料ブログ 開設はこちら>>>

♪~♪~♪ 小遣い稼ぎに ♪~♪~♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▼ホームページ運営者、メールマガジン発行者なら、
 エーハチネットに参加してお小遣いをゲットしちゃいましょう
▼2800社以上の広告主の中から、
 ご自分のサイトやメールマガジンにピッタリの広告素材を選べます
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
スポンサーサイト
ビジネススキル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<もっと良い社会 | ホーム | スピードが重要!>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hendoku.blog9.fc2.com/tb.php/81-b315d012
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。